サーファーに多い看護師という仕事

サーファーに多い看護師という仕事

看護師という仕事は給料も高く、サーフィンする時間が取れやすいという事で私の周りでも多くの方が従事しています。

 

夜勤明けでサーフィンなんてよく聞きますね。

 

休みもしっかりとしていて、サーフィンの時間が取りやすいようです。

 


ご入職が決まると、最大40万円のお祝い金がもらえる転職サイトです!

 

看護師といっても3種類あります。

 

看護助手(看護師ではないですが)

 

これは看護師の助手です。お手伝い的な仕事になります。
入院患者さんのベッドの手入れや掃除など直接患者さんに触れないような仕事になります。

 

給料はこの中で一番安いです。

 

準看護師(都道府県知事免許)

 

准看護学校(2年)を卒業して準看護師試験に合格すると従事できる資格です。

 

医師や看護師からの指示を受けて業務を行うとありますが、実際の業務では看護師と変わることは無いそうです。
違いは給料の違いが大きいということです。

 

正看護師(国家資格)

 

医師の指示に従って診療の補助や患者さんの世話などを行う業務です。

 

病院に行ったことある方は業務内容はわかると思います。

 

正看護師には、2年間准看護師学校で学び、准看護師の資格を取り3年以上働いたあと、2年間看護専修学校で学ぶ事で国家試験に合格すればなれます。

 

 

各看護師の給料は?

一番の問題は各看護師別の給料です。

 

ここに大きな差があります。

 

サーフィンをしながら稼いで行くことに変わりは無いのですが、殆ど同じ業務をこなしていても結構な収入差があるのです。

 

看護助手

 

月額平均 約22万円

 

準看護師

 

月額平均 約33万円

 

正看護師
 

 

月額平均 約40万円

 

とこれだけの収入差があります。

 

これにプラスして経験に応じてどんどん給料は上がって行きます。

 

人の命を預かる仕事ですから気軽に簡単にというわけにはいきませんが、取っておいても悪くは無い資格となります。

 

サーフィンをしながらしっかりとした収入を得るためには十分なお仕事と言えるでしょう。

 

看護師転職のオススメサイトはこちらです↓

 

8万件以上の求人件数を誇る日本最大級の看護師
専門の転職支援サービス。

 

ご入職が決まると、最大40万円のお祝い金がもらえます。

 

入力は1分で完了しますので登録しておいても損はありませんよ。

 

 

トップページ

 

 

オススメリンク